東電外部から改革チーム設置へ…新会長直属 – 読売新聞

2012-03-24

東電外部から改革チーム設置へ…新会長直属
読売新聞
政府の原子力損害賠償支援機構は、機構の出資後の東京電力の経営改革を進めるため、外部から招く新たな会長の直属組織を設ける方向で検討に入った。 改革に向けた新会長の権限を強化するためで、企業再生の専門家など支援機構出身者を配置する。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業