東電復興本社始動、地元密着で信頼回復急ぐ – 日本経済新聞

2013-01-05

東電復興本社始動、地元密着で信頼回復急ぐ
日本経済新聞
東京電力が福島第1原子力発電所事故に伴う損害賠償や除染を統括する福島復興本社(福島県楢葉町)を始動させた。地元密着の体制を築き、信頼回復を目指すが、経営環境は依然厳しい。廃炉を含む費用負担が膨らむ一方、柏崎刈羽原発(新潟県)の再稼働も見通せない。

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業