東電火力売却 電力の安定供給が大前提だ – 読売新聞

2011-12-10

東電火力売却 電力の安定供給が大前提だ
読売新聞
先行きは不透明だ。 東京電力と政府の原子力損害賠償支援機構は9日、11月にまとめた「緊急特別事業計画」を具体化するための、アクションプラン(行動計画)を決めた。 東電が、福島第一原子力発電所の事故による賠償や廃炉にかかる費用を確保する方策である。

and more »

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業