東電社員が協力か 被告証言 警視庁捜査 – 毎日新聞

2016-02-27

東電社員が協力か 被告証言 警視庁捜査
毎日新聞
東京電力福島第1原発事故の影響で売り上げが減ったと偽り、東電から賠償金を詐取したとしてNPO法人元幹部が警視庁に逮捕された事件で、詐欺罪で起訴された元幹部が1月、「東電社員に指導を受けた見返りに報酬を支払った」と東京地裁での自身の公判で証言した。東電社員が「内通者」としてNPO側の不正

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業