東電社長「原賠法見直しなど政府は約束履行を」 (1/2ページ) – SankeiBiz

2012-11-10

東洋経済オンライン

東電社長「原賠法見直しなど政府は約束履行を」 (1/2ページ)
SankeiBiz
東電の広瀬社長はインタビューの中で、先にまとめた中期経営計画で福島第1原発事故の賠償や除染費用について政府負担を求めた理由として、法整備の遅れを指摘した。原発事故時の官民の責任を定めた「原子力損害賠償法(原賠法)」が今夏に見直すとされながら、議論が
「社員の不安が募るから税金を投入して欲しい」と主張する 東京電力のブラックぶりBLOGOS

all 8 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業