東電社長に広瀬氏=政府、9日にも総合計画認定 – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

2012-05-08

東電社長に広瀬氏=政府、9日にも総合計画認定
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
すでに勝俣恒久会長(72)の後任には原子力損害賠償支援機構の下河辺和彦運営委員長(64)が内定しており、両首脳が連携して改革のかじ取り役を担う。 経営トップが固まったことで、枝野幸男経済産業相は9日にも、1兆円の公的資本注入や家庭向け電気料金の10%

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業