東電経営立て直し計画、夕方にも提出 – TBS News

2012-04-27

東電経営立て直し計画、夕方にも提出
TBS News
東電と政府の原子力損害賠償支援機構が取りまとめた「総合特別事業計画」は、来年度からの柏崎刈羽原発の再稼働を前提に、家庭用の電気料金を10%程度引き上げるほか、人件費などの経費を10年間で総額3兆3000億円削減することなどが柱となっています。

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業