東電計画認定 “砂上の楼閣”でいいか – 信濃毎日新聞

2012-05-11

NHK

東電計画認定 “砂上の楼閣”でいいか
信濃毎日新聞
福島第1原発事故の賠償で政府支援を受ける前提として、原子力損害賠償支援機構と共同でつくることが義務付けられていたものだ。 計画は公的資金1兆円を資本注入して事実上国有化し、新たな経営体制で2014年3月期に黒字化をめざすとした。 一つは家庭向け電気料金を
「再稼働前提の説明不要」 知事が突き放す朝日新聞
新潟県知事“まず事故の責任を” 5月9日 17時27分NHK

all 16 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業