東電賠償増額申し立て ADRに鹿島区住民 – 福島民報

2013-06-06

東電賠償増額申し立て ADRに鹿島区住民
福島民報
東京電力福島第一原発から30キロ圏外に位置する南相馬市鹿島区の住民は5日、精神的損害賠償の増額を求め、原子力損害賠償紛争解決センター(ADR)に裁判外紛争解決手続きを申し立てた。住民の代表が同日、都内の同センターを訪れ、職員に申立書を提出した。
「旧緊急時避難準備区域と同等の賠償を」朝日新聞
精神的賠償支払い求めADR申し立て福島放送

all 3 news articles »

東電賠償増額申し立て ADRに鹿島区住民 – 福島民報

東電賠償増額申し立て ADRに鹿島区住民
福島民報
東京電力福島第一原発から30キロ圏外に位置する南相馬市鹿島区の住民は5日、精神的損害賠償の増額を求め、原子力損害賠償紛争解決センター(ADR)に裁判外紛争解決手続きを申し立てた。住民の代表が同日、都内の同センターを訪れ、職員に申立書を提出した。
「旧緊急時避難準備区域と同等の賠償を」朝日新聞
精神的賠償支払い求めADR申し立て福島放送

all 3 news articles »

カテゴリー

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業