東電賠償責任は適法 東京地裁「震災は異常天災でない」 – 朝日新聞

2012-07-20

企業法務ナビ

東電賠償責任は適法 東京地裁「震災は異常天災でない」
朝日新聞
原子力損害賠償法には「異常に巨大な天災地変」で損害が生じた場合、原発事業者は免責されるとの規定がある。原告は東電の株主である東京都内の弁護士で、東電に責任があるという前提で被災者への賠償などを進める政府に対し、「今回は免責される場合にあたる」と主張
東電免責せずは「適法」 福島第1原発事故の賠償西日本新聞
震災は免責規定に当たらず…原発損賠法で初判断読売新聞
「東電の免責否定は適法」 株主の賠償請求を棄却 東京地裁SankeiBiz
毎日新聞 –日刊テラフォー
all 51 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業