電力10社の燃料費約2兆円減、5年ぶり低水準で増益-原油安の恩恵 – ブルームバーグ

2016-01-29

電力10社の燃料費約2兆円減、5年ぶり低水準で増益-原油安の恩恵
ブルームバーグ
収益の振れ幅をなるべく小さくするためにも原子力の稼動は必要」と述べ、柏崎刈羽原発の再稼働の必要性を訴えた。 同社の4-12月期の純利益は88%増の3383億円。原子力損害賠償費として5504億円の特別損失を計上した一方で、原子力損害賠償・廃炉等支援機構から …

and more »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業