次世代電力計、東電が15年7月から本格運用 – 日本経済新聞

2012-11-19

次世代電力計、東電が15年7月から本格運用
日本経済新聞
東京電力と政府の原子力損害賠償支援機構は次世代電力計「スマートメーター」を2015年7月から本格的に運用する。一般家庭の電力使用量をほぼリアルタイムでつかめるようになり、柔軟な料金設定をしやすくもなる。電力小売りの全面自由化を先取りして運用を始め、

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業