次世代電力計の東電向け通信網開発 電機大手が一斉に準備 – 日本経済新聞

2012-11-19

次世代電力計の東電向け通信網開発 電機大手が一斉に準備
日本経済新聞
東京電力と原子力損害賠償支援機構は、スマートメーター(次世代電力計)の通信システムを開発する企業を公募する。東電は2023年度までに管内2700万世帯への同メーター導入を目指しており、中核となる通信システムの開発・構築は数百億円規模のビジネスになる見通し。

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業