気象・災害 住民情報共有し「減災」 2014年06月28日 – 読売新聞

2014-06-28

気象・災害 住民情報共有し「減災」 2014年06月28日
読売新聞
12年5月に導入した習志野市は、マップ上に避難所を明示し、住民の避難誘導にも役立てている。同市の担当者は「市に … 自治体によっては地滑りや土石流の危険地域を地図上で説明しており、埼玉県は大地震に備えて液状化の想定エリアも表示する。 一方、同社は、異常 …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業