水戸の避難者受け入れ 原発災害時支援で協定 – 茨城新聞

2014-08-22

水戸の避難者受け入れ 原発災害時支援で協定
茨城新聞
水戸、宇都宮、前橋各市と群馬県高崎市の市長が広域連携について話し合う「第1回北関東中核都市連携会議」が21日、水戸市中央1丁目の市役所臨時庁舎で開かれ、日本原子力発電(原電)東海第2原発(東海村白方)の事故の際の水戸市民の避難先として、他3市が協力する …

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業