水道事業の損害3億円、東電に賠償請求 – 朝日新聞

2012-09-14

水道事業の損害3億円、東電に賠償請求
朝日新聞
原発事故による上下水道事業の損害について、白河市は13日、約3億円の損害賠償を東京電力に請求した。 市放射線対策室によると、今回の請求対象は昨年3月11日から今年3月31日まで。下水道汚水処理施設に保管された汚染汚泥を消臭するための医薬品の購入、汚染
東電に1回目請求3億840万円 白河市福島放送

all 2 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業