東電支援どこまで? – 読売新聞

2013-09-05

読売新聞

東電支援どこまで?
読売新聞
政府による東電支援は主に原発事故の賠償のために行われてきた。福島第一原発事故の後、政府は国の支援なしでは東電が債務超過に陥ると判断したためで、2011年9月に原子力損害賠償支援機構を設立し、機構を通じて東電に1兆円を出資した。機構は政府が発行する5 

and more »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業