泊原発、後志16市町村と安全確認協定締結 – 読売新聞

2013-01-16

原発、後志16市町村と安全確認協定締結
読売新聞
道による原発立ち入り調査で、市町村職員の同行規定や損害賠償規定なども盛り込まれた。 新協定「泊発電所周辺の安全確認等に関する協定」は、連絡会設置と最低年1回の開催を定めたほか、道と北電による16市町村内での環境放射線の測定実施、風評被害などを含む

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業