浅間山はマグマ水蒸気爆発 東大地震研が分析 – BIGLOBEニュース

2015-06-18

浅間山はマグマ水蒸気爆発 東大地震研が分析
BIGLOBEニュース
浅間山(群馬、長野県)で16日に起きたごく小規模な噴火のメカニズムについて、東大地震研究所の中田節也教授(火山学)は18日、高温のマグマが地下水に接触して爆発が起きる「マグマ水蒸気爆発」だったとの見解を明らかにした。採取した火山灰を分析した結果、新鮮な …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業