浪江の3800世帯が申し込み 精神賠償増額の第1次分締め切り – 福島民報

2013-05-08

日テレNEWS24

浪江の3800世帯が申し込み 精神賠償増額の第1次分締め切り
福島民報
東京電力福島第一原発事故による精神的損害賠償の増額を原子力損害賠償紛争解決センター(ADR)に申し立てる浪江町は7日、町が代理人となるため町民から受け付けている参加申込書・委任状の第1次分を締め切った。約3800世帯が申し込んだ。申込者は町の人口の
精神的賠償増額求め 浪江町が集団申し立て(福島県)日テレNEWS24

all 2 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業