浪江町が初の行政賠償請求 東電に水道料減収分など – 福島民報

2012-10-26

浪江町が初の行政賠償請求 東電に水道料減収分など
福島民報
内訳は原発事故で営業活動ができなくなった上水道事業の損害が2億6891万2412円、施設を管理できなくなったことに伴う固定資産価値の減少分など公共下水道事業の損害が3億3156万2455円、農業集落排水事業の損害が1979万2104円。 支払い期限を今年12
【放射能漏れ】 浪江町、東電に6億円請求MSN産経ニュース

all 3 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業