浪江町が原発賠償増要求 裁判外紛争解決手続き – 読売新聞

2013-04-20

浪江町が原発賠償増要求 裁判外紛争解決手続き
読売新聞
東京電力福島第一原発事故で全町避難が続く浪江町は19日、東電が町民に支払う精神的損害賠償を増額するよう求める裁判外紛争解決手続き(ADR)を行うため、全世帯に参加申込書を発送した。町は町民の代理人として、5月下旬に国の原子力損害賠償紛争解決センター
放射能が原因でがんになったら賠償請求できるかlivedoor

all 3 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業