準備区域内の被災者に基準 有利な慰謝料選択も – 日本経済新聞

2012-08-02

準備区域内の被災者に基準 有利な慰謝料選択も
日本経済新聞
政府の原子力損害賠償紛争解決センターは2日、東京電力福島第1原発の事故後、福島県南相馬市などに設定された「旧緊急時避難準備区域」にとどまったり、区域内に早期に帰還したりした住民に支払われる慰謝料の総括基準を発表した。 東電は1人当たり一律で月額10万

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業