災害時、最大14万人の応援部隊派遣:首都直下地震で – nippon.com

2016-04-06

災害時、最大14万人の応援部隊派遣:首都直下地震で
nippon.com
被災地の東京、埼玉、千葉、神奈川の4都県に、最大で14万人の警察官、消防士、自衛隊員を全国から派遣。被災自治体からの … 万人に上ると想定。避難所への避難者は最大720万人で、今後、一時滞在施設の確保を進めないと多くの人が行き場を失うおそれがあるという。
首都直下地震、帰宅困難者対策の強化を世界日報 (会員登録)

all 2 news articles »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業