災害時協力 葛飾区と車販売会社協定 2015年09月26日 – 読売新聞

2015-09-26

災害時協力 葛飾区と車販売会社協定 2015年09月26日
読売新聞
区によると、同店が面する国道6号では、東日本大震災の際、千葉県や埼玉県方面に徒歩で帰宅する住民の列が長時間にわたって絶えなかったという。災害時は区民だけでなく、他県の住民も一時滞在施設を利用できる。 区役所で行われた締結式で、同社の高田泰伸社長は「避難者の誘導や備蓄物資の配布

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業