災害用PHS:さいたま市、全256避難所に順次整備へ /埼玉 – 毎日新聞

2012-02-15

災害用PHS:さいたま市、全256避難所に順次整備へ /埼玉
毎日新聞
さいたま市は、東日本大震災で電話回線が不通になったことを受け、今年度から順次、災害用PHS(簡易型携帯電話)を市内全256カ所の避難所に整備すると発表した。NTTの災害時優先電話の設置も進める。複数の通信機器を確保し、非常時に通信手段を失うことを防ぐ。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業