焦点-大震災から1年/風評被害 食品・観光への影響甚大/不安の払拭、なお時間 – 河北新報

2012-03-08

河北新報

焦点-大震災から1年/風評被害 食品・観光への影響甚大/不安の払拭、なお時間
河北新報
東京電力福島第1原発事故による風評被害を訴える声が、東北各地から上がっている。食品の市場価格下落や観光客減少を受け、農協や観光関連団体などは東電に損害賠償を求めるとともに、放射性物資の検査体制を継続、強化している。原発事故収束のめどが立たない中、背景に

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業