焦点 被ばく記録へ住民手帳 福島・浪江町が全員に交付 – 河北新報

2012-11-05

河北新報

焦点 被ばく記録へ住民手帳 福島・浪江町が全員に交付
河北新報
町は原爆被害者への支援制度と同じサポートを政府に求めているが、原発避難区域で倣う町村は少なく、手帳交付制度は広がりを欠いている。(浦響子 その後埼玉県加須市の双葉町仮役場で広島市と浪江町、双葉町の担当者が会議を開き、制度運用のノウハウを教わった。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業