熊本の障害者、支援急務…自宅損壊や症状悪化163人 – 読売新聞

2016-05-27

熊本の障害者、支援急務…自宅損壊や症状悪化163人
読売新聞
障害がある人たちの現地支援を続けているNPO法人「日本相談支援専門員協会」(埼玉県)などの団体が25日までに、益城町と熊本市東区、南区で、町や市の依頼を受けて調査を実施。高齢者を除く18~64歳の障害者手帳を持つ約4700人を訪問し、面会できた2486人のうち、163 … 緊急支援が必要とされる34人

and more »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業