燃料備蓄基地を建設=災害時、店舗配送可能に—セブン&アイ – ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

2013-05-22

燃料備蓄基地を建設=災害時、店舗配送可能に—セブン&アイ
ウォール・ストリート・ジャーナル日本版
セブン&アイ・ホールディングスは22日、大規模災害時でも店舗や避難所に商品や緊急物資を供給するため、配送車の燃料を備蓄する基地を建設すると発表した。5月末に着工、年内に完成予定。東日本大震災では製油所が被災し、首都圏でも深刻なガソリン不足に見舞われた。燃料を自前で備蓄し、緊急時にも迅
セブン&アイ 燃料備蓄施設建設へNHK

all 4 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業