現場×記者:福島・双葉町からの集団避難1年 住民ら一つの家族に 「自立した生活」道遠く /埼玉 – 毎日新聞

2012-04-04

現場×記者:福島・双葉町からの集団避難1年 住民ら一つの家族に 「自立した生活」道遠く /埼玉
毎日新聞
福島第1原発事故の影響で福島県双葉町が加須市の旧県立騎西高校に役場ごと集団避難してから、3月末で1年が過ぎた。校舎は今も避難所とされ、345人(3月30日現在)が暮らす。町議会は3月議会で役場機能を福島県内に戻すよう決議したが、移転先は容易には固まら

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業