現実的で持続可能な原発賠償支援を – 日本経済新聞

2012-04-16

現実的で持続可能な原発賠償支援を
日本経済新聞
福島第1原子力発電所事故の損害賠償を進める東京電力に対して、政府が公的資金の注入などを柱とする支援を検討している。 賠償は長期にわたるだけに、目先を取り繕うだけの支援では困る。賠償支援を持続可能にするよう、東電だけでなく政府も責任を自覚し、原発事故の

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業