盆踊りで故郷思う 避難の福島・双葉町民ら – 東京新聞

2012-08-19

東京新聞

盆踊りで故郷思う 避難の福島・双葉町民ら
東京新聞
東京電力福島第一原発事故で加須市の旧騎西高校に役場機能ごと避難している福島県双葉町の町民らが18日、同校グラウンドで盆踊り大会を開いた。昨夏に続いて2回目だが、今年は震災後に福島県いわき市で保管していた古里のやぐらを中央に設けた。主催した同校避難
福島県双葉町が復興会議デイリースポーツ
双葉町民参加し、復興会議始まる朝日新聞
「除染を」「住宅早く」 双葉町民切実な声 7000人の復興会議始動福島民報

all 42 news articles »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業