益城町の復興支える力 救助、建築などプロ集団集結 – 日刊スポーツ

2016-05-09

益城町の復興支える力 救助、建築などプロ集団集結
日刊スポーツ
少なくとも1000棟以上の住宅が倒壊し、4500人以上が避難所暮らしや車中泊などを続けている。先月14日と16日の地震 … 大宮市(現さいたま市)消防出身の菊地祐二さん(52)は移住先のカナダから。1人は福岡県内の現役消防官(44)。全員、プライベートで支援に来て …

益城町の復興支える力 救助、建築などプロ集団集結 – 日刊スポーツ

益城町の復興支える力 救助、建築などプロ集団集結
日刊スポーツ
少なくとも1000棟以上の住宅が倒壊し、4500人以上が避難所暮らしや車中泊などを続けている。先月14日と16日の地震 … 大宮市(現さいたま市)消防出身の菊地祐二さん(52)は移住先のカナダから。1人は福岡県内の現役消防官(44)。全員、プライベートで支援に来て …

カテゴリー

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業