目覚めた東電筆頭株主 都、橋下氏と重なる手法 (迫真) – 日本経済新聞

2012-05-17

目覚めた東電筆頭株主 都、橋下氏と重なる手法 (迫真)
日本経済新聞
東京都庁舎6階の自室にいた副知事、猪瀬直樹(65)の携帯電話に原子力損害賠償支援機構から連絡が入った。東電の社外取締役に猪瀬が内々に推していた公認会計士、樫谷隆夫(63)が選ばれたと告げられた。 猪瀬はその場で樫谷に連絡を入れる。「電力改革の第一歩です。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業