相馬野馬追 それぞれの思い/フォト特集 – 河北新報

2014-07-28

相馬野馬追 それぞれの思い/フォト特集
河北新報
疲れたけど楽しかった」。伊藤琉馬(るま)ちゃん(2)=同市鹿島区=は出場最年少。馬乗りが多い家系とあって、祖母悦子さん(46)と一緒に長い行列を乗り切った。同市原町区の自宅は原発事故の特定避難勧奨地点に指定され、仮設住宅で暮らす。家族の明るい希望になった。

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業