県、被害想定見直し 直下2100人、房総沖5600人 死者増「東日本」受け調査 /千葉 – 毎日新聞

2016-05-20

県、被害想定見直し 直下2100人、房総沖5600人 死者増「東日本」受け調査 /千葉
毎日新聞
首都直下地震の被害が想定される1都3県では東京が12年に被害想定を見直したほか、埼玉県も13年11月、神奈川県も昨年5月に新たな想定を公表していた。熊本地震では震度7の地震が2度起きたが、今回の想定には反映されていない。【川名壮志】 … ただし、消防などの避難の呼びかけなどで被災地

and more »

Copyright(c) 2016 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業