県と市町村、東電に6億円超請求 支払い進まず隔たり – 岩手日報

2013-02-02

県と市町村、東電に6億円超請求 支払い進まず隔たり
岩手日報
県と市町村は1日、福島第1原発事故による損害賠償の第3次請求として、放射線対策の費用計6億2533万円の支払いを求める請求書を、東京電力に提出した。今回の請求で請求総額は16億円余りに上る一方、東電の行政に対する賠償は限定的で、支払いは約77万円に
岩手県が東電に3次請求、除染費用など6億円超MSN産経ニュース
県と市町村、東電に6億円余請求(岩手県)日テレNEWS24

all 3 news articles »

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業