県と市町村が一括請求 東電損害賠償で知事が方針 – 秋田魁新報

2011-11-25

県と市町村が一括請求 東電損害賠償で知事が方針
秋田魁新報
福島第1原発事故に絡む東京電力への損害賠償請求について、佐竹敬久知事は24日の県民生活・被災地支援本部会議で、「県と市町村が足並みをそろえて請求したほうがよい」と述べ、放射能測定などに要した県と市町村の経費を一括して請求する考えを明らかにした。

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業