県内避難の町民集まれ 福島・大熊町が交流会 2015年03月06日 – 読売新聞

2015-03-06

県内避難の町民集まれ 福島・大熊町が交流会 2015年03月06日
読売新聞
7日に高崎市島野町の「ニューサンピア」で開かれる交流会は、町コミュニティ支援関東事務所(さいたま市)の復興支援員3人と町役場の職員が来て、昼食をとりながら開催。年数回、定期的に開く方針で、連絡先交換も検討している。 汚染土を処理する中間貯蔵施設の建設も …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業