県原子力災害対策検討部会 「原電の協力不可欠」 – 東京新聞

2014-08-19

東京新聞

県原子力災害対策検討部会 「原電の協力不可欠」
東京新聞
約四十四万人は県南地域など県内に避難、約五十二万人は福島、栃木、群馬、埼玉、千葉の近隣五県に受け入れてもらう。避難者の放射能汚染検査と除染は、三十キロ圏外の避難経路にある駐車場などで実施。施設入所者や入院患者らはバスや自衛隊車両、ヘリなどで避難 …

and more »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業