県外避難の生徒、寄り添う先生 福島の併任教諭、埼玉に – 朝日新聞

2012-05-02

県外避難の生徒、寄り添う先生 福島の併任教諭、埼玉
朝日新聞
東京電力福島第一原発事故の影響で、福島県から外に避難している小中学生たち。慣れない土地での暮らしが長引くなか、児童・生徒に寄り添って、避難先の学校で教え続ける福島県の教師たちがいる。 福島県双葉町の住民たちが役場ごと集団避難している埼玉県加須市。

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業