県外避難者支援で意見交換 – 読売新聞

2012-05-10

県外避難者支援で意見交換
読売新聞
県によると、県外に避難している県民は約6万3000人。会合には、避難者の多い山形県や東京都、新潟県、埼玉県のNPO法人など6団体が参加した。 各団体は、父親を県内に残して県外避難する母子の相談に乗ったり、子供の勉強を教えたりするなどの活動内容を紹介。

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業