社説:福島原発汚染水 国の姿がまだ見えない – 毎日新聞

2014-08-21

社説:福島原発汚染水 国の姿がまだ見えない
毎日新聞
政府は福島第1原発の廃炉作業を監視する「原子力損害賠償・廃炉等支援機構」を今週発足させた。専門家を集め、汚染水対策などで東電を指導する。廃炉は前例のない取り組みで、道のりは遠い。凍土遮水壁の失敗に備えた対策も必要だ。今度こそ政府が前面に立ち、予防 …

and more »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業