社説:150万人賠償 まずは迅速に支払いを – 毎日新聞

2011-12-08

社説:150万人賠償 まずは迅速に支払いを
毎日新聞
福島県人口の4分の3に当たる約150万人が新たに賠償対象となった。福島第1原発事故による損害賠償の指針を検討している文部科学省の原子力損害賠償紛争審査会が、政府の避難指示区域以外の被災者について精神的損害などを認める算定基準を示した。

Copyright(c) 2011 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業