福島、廃炉へ冠水など3工法検討 最難関の溶融燃料取り出し – 河北新報

2015-04-02

福島、廃炉へ冠水など3工法検討 最難関の溶融燃料取り出し
河北新報
原発の廃炉作業における中長期的な方針を示す「戦略プラン」の全容が1日、判明した。最難関となる溶融燃料(燃料デブリ)の取り出しで重点的に取り組む工法を、原子炉格納容器を水で満たす「冠水」など三つに絞り込み、検討すべき課題を挙げた。政府の原子力損害賠償・ …

and more »

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業