福島からの避難民、6割PTSDか…早大チーム – 読売新聞

2014-05-11

マイナビニュース

福島からの避難民、6割PTSDか…早大チーム
読売新聞
東京電力福島第一原発事故で福島県から東京都、埼玉県に避難する住民の約6割に心的外傷後ストレス障害(PTSD※)の疑いがあることが、早稲田大学の辻内琢也准教授(医療人類学)の研究チームなどの調査でわかった。 調査は、医師らからなる同研究チームが東京災害 …
福島から都心への避難者、震災3年もPTSD疑い、なお6割 早大など調査MSN産経ニュース
原発避難者の6割、PTSDの可能性 早大など調査asahi.com
福島からの避難者、PTSD半数超か 首都圏の住民日本経済新聞
琉球新報
all 18 news articles »

Copyright(c) 2014 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業