福島からの避難者 法廷で苦悩訴え 千葉地裁の原発集団訴訟 – 東京新聞

2015-02-23

東京新聞

福島からの避難者 法廷で苦悩訴え 千葉地裁の原発集団訴訟
東京新聞
東京電力福島第一原発事故により、県内に避難する福島県民らが国と東電に損害賠償を求めた集団訴訟で、原告らの本人尋問が先月、千葉地裁で始まった。「人間関係を失った」「ふるさとや当たり前の生活すべてを奪われた」。東日本大震災の発生から間もなく4年。今も避難 …

Copyright(c) 2015 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業