福島での心のケア活動を報告 – 山陽新聞

2013-03-24

福島での心のケア活動を報告
山陽新聞
福島第1原発事故の影響を受け埼玉県加須市で避難生活する福島県双葉町民の心のケアに当たるため、昨年4月から今年3月まで職員を継続派遣してきた社会福祉法人旭川荘(岡山市北区祇園)は24日、旭川療育園医療センター(同所)で、活動報告会を開いた。 旭川荘は国

Copyright(c) 2013 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業