福島の仮設住宅で餅つき 「復興の励みに」笑顔広がる – 日本経済新聞

2012-01-02

福島の仮設住宅で餅つき 「復興の励みに」笑顔広がる
日本経済新聞
福島第1原子力発電所の事故の影響で福島県富岡町の住民が避難している郡山市の緑ケ丘仮設住宅で2日午前、新年の餅つきが行われた。埼玉県の和菓子店がボランティアで約300人分の餅やお汁粉を用意。氷点下に冷え込んだ朝の寒空に、威勢のいい掛け声や、避難住民らの

and more »

Copyright(c) 2012 原発被害救済弁護団(埼玉) All Rights Reserved./平成23年度社会福祉振興助成事業